ナンバーズはたった3つか4つの数字を選ぶだけの簡単な数字選択式宝くじですが、ストレートとボックスではどっちが当たりやすいのでしょうか。

どちらにも良い点、悪い点があるのでナンバーズ詳しく解説していきます。

大きな当選金を狙うなら断然ストレート!

ナンバーズは3つ、もしくは4つの数字を組み合わせて予想する宝くじです。

ストレートは数字の並び順がピタリと一致しなくてはいけません。

選んだ数字と並び順が見事に当たるとナンバーズ3では10万円前後、ナンバーズ4は100万円前後と、1口200円のナンバーズが1晩にして何十倍までも増えるのでとても魅力的なストレートです。

ですが…大きく当たる分ナンバーズ3のストレートの当選確率は1/1,000。

ナンバーズ4の確率はストレートの場合が1/10,000。

と、非常に低いのが難点です。

ストレートは当選確率が低いものの、それでも他の数字選択式宝くじの1等を当てるより確率が高いのでストレート買いをする人も多くいます。

ナンバーズボックスは当選確率が高い!

ナンバーズのストレートは大きく当たる魅力の高いものでしたが、ボックスではどうなのでしょう。

ボックスはストレートとは違い数字だけが一致していれば並び順は関係ありません。

ナンバーズ3ボックスの当選確率は3/1,000。

ナンバーズ4では24/10,000と当選確率はストレートで買うよりも高くなっています。

確率だけで見ていくとボックスの方が当たりやすく、お得なように見えますが、当たりやすくなっている分、当選金額が低くなってしまいます。

  • ナンバーズ3では約15,000円
  • ナンバーズ4では約35,000

ボックスでナンバーズを買っていて、その数字がストレートで来た時のショックは計り知れないものとなります。

当たりやすさはボックス!でも…?

どっちがナンバーズで当たりやすいかはボックスだと分かりました。

しかし大きな当選金が望めないのがボックスの難点でもあります。

ナンバーズにはストレート、ボックス以外にセットと呼ばれているストレートとボックスの当選金が半分になるものがありますが、これでは当たりやすいボックスで当たったとしても当選金額が少なくなってしまいます。

もし「今日は当たるかもしれない」と思えるような数字を閃いたら、ひとつの数字に400円かかってしまいますが、ストレートとボックスどっちも買ってしまいましょう。

これならば当たりやすいボックスの良い点と当選金の高いストレートの良い点ををどっちもカバーすることができます。

まとめ

ナンバーズ、ストレートとボックスでは確率から見てもボックスの方が当たりやすいのです。

しかし夢を求めて買う宝くじなので当選金が少ないよりも多いに越したことはありません。

ストレートとボックスをうまく使うことでナンバーズを楽しく攻略することができるのでチャレンジしてみてください。