排卵日検査薬と基礎体温

排卵日検査薬は自宅でこっそり購入できるネット通販がおすすめ

不妊治療の1つにタイミング法があるようですが、それに使われるのが排卵日検査薬なんだそうです。

とはいえ、今だと不妊治療としてだけではなくて、妊娠したいと願う女性も使ってる人がけっこういるみたいです。薬事法の関係で対面では薬局でしか購入できませんが、個人輸入代行サイトなどの通販でも購入はできるみたいですので、割と簡単に手に入れられそうです。

ただし、使い方を間違うと正確性に欠けてしまうので、正しい使い方をするのが重要なポイント。

あとは、少しでも妊娠の可能性を高めたい方や自分の体のリズムを把握したい方は、検査薬だけではなく基礎体温も合わせてつけていくのが良さそうです。

基礎体温だけでは、「排卵はココだ!」という信頼性には若干欠けるかなと思いますし、排卵日検査薬だけでは体のリズムを取りづらいかなと思いますので、やっぱり併用が吉かなって思います。

基礎体温だと排卵の直前に1度体温が下がるという目安がありますから、そこから排卵日検査薬を使い始めるのがいいのかもしれません。

どちらも毎日やるのがベストなんでしょうけど、排卵じゃない時が多いのに検査薬を毎日使うというのもちょっともったいない気がしますしね。

なので、検査薬を毎日使用しなくて済むようにするためにも基礎体温を合わせてつけていくのがいいのかなって思います。この2つを上手に使って、妊娠という吉報をゲットしてもらいたいものです。